2006年02月26日

みっきーすげー!

2/26の騎乗を最後に騎手を引退し、調教師になる松永幹夫ジョッキー。
重賞としては最後の騎乗になる阪急杯で11番人気ブルーショットガンで見事に勝利!
その時点で自身の通算勝利数が1399勝。
そして迎えたラストランで圧倒的一番人気に応えて優勝!
ラストランを勝利で飾るのも至難の業なのに、なんと1400勝を達成!

スポーツは筋書きの無いドラマだっていうけど、これはすごいですね。

というわけで、松永ジョッキーお疲れ様でした。
調教師としてもがんばってください。  

Posted by kousuke0709 at 22:47Comments(2)TrackBack(0)

惜しかったねぇ〜

トリノオリンピックは日本人選手がなかなかメダルに手が届きませんが、
アルペン男子回転の皆川選手!おしかったぁぁ〜!!
ジョルジョ・ロッカやカレ・パランダーの失敗があったとは言え、
超僅差の4位!0.03秒差だよぉ〜!!

残念というか、よくやったというか、とにかくすごいことだと思うよ^^  
Posted by kousuke0709 at 21:50Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月17日

ボードクロス!

今日はボードクロスやってたねぇ〜
やっぱクロスは見てても面白いよね!!

で、世界的にも日本でも、ボードクロスはスポンサーもついて
競技人口も多く、盛り上がってるけど、なんでスキーはそこまで行かないの?
と思いながら見てたんだけど・・・

コースを見ながら思ったのは、あれだけバンクが多くてストレートが少ないと、
スキーだったら抜きどころが少ないって感じになるはずなんだけど、
ボードの場合は逆にコーナーでインをついて抜くシーンが多いよね。
それって、モータースポーツに通じるものがあるなぁ、と。

σ(^-^)もスキーやる前はバイクのレースに出てたんで、
つい前の人を抜こうとすると、コーナーでインに入っちゃうんだけど、
スキーの場合、それだとその後のスピードも伸びないし、
(それはボードも同じだろうけど)
どちらかと言うと、ウェーブとかキッカーで抜くほうがいいみたいで、
(と、こないだたっきーが言ってた。経験的にσ(^-^)もそー思うw)
それだと、抜きつ抜かれつというシーンが多いコース設定も難しいよね。

そのヘンに、「見て楽しい、エキサイティングな競技」としての
盛り上がるカギがあるのかもしれないなぁ〜と思って、
今日のボードクロスを見てました。

これはあくまでも個人的な感想なんで、「こーなんじゃん?」ってのがあれば、
ぜひみなさんコメントよろしく!  
Posted by kousuke0709 at 01:13Comments(3)TrackBack(0)

2006年02月16日

モーグル!

明日も仕事だっつーに、思わずモーグル男子決勝を生観戦しちゃいました(´ヘ`;)

最近モーグルの映像を見てなかったんで、エアの「流行」を知らなかったんだけど、
意外というか、アイアンクロスバックフリップやる選手が多いね。
点そんなに出るのかな?だったら720とかやるよりよっぽど簡単だよね。
もちろん3Dが主流なのは知ってたけど、上下3Dって選手は居なかったような。
3Dは1回だけとかってルールあるの?最近のルールよく知らないんだけどね (;・∀・)

それにしても、個人的にはミッコの爆発的な滑りを久々に見れてよかった( ;∀;) カンドーシタ
デイル・ベッグ・スミスは完璧なターンと余裕あるエアの着地処理が印象的だったけど、
やっぱり迫力という点では、ミッコやトビーのほうが上だったかな〜

ある意味、デイル・ベッグはセルゲイのような選手なのかな?  
Posted by kousuke0709 at 02:32Comments(2)TrackBack(0)

2006年02月15日

スキークロス大会情報

2006 KANDATSU CROSS GAME in パインリッジリゾート神立
詳しくはこちらから。
  
Posted by kousuke0709 at 00:25Comments(0)TrackBack(0)