2006年02月16日

モーグル!

明日も仕事だっつーに、思わずモーグル男子決勝を生観戦しちゃいました(´ヘ`;)

最近モーグルの映像を見てなかったんで、エアの「流行」を知らなかったんだけど、
意外というか、アイアンクロスバックフリップやる選手が多いね。
点そんなに出るのかな?だったら720とかやるよりよっぽど簡単だよね。
もちろん3Dが主流なのは知ってたけど、上下3Dって選手は居なかったような。
3Dは1回だけとかってルールあるの?最近のルールよく知らないんだけどね (;・∀・)

それにしても、個人的にはミッコの爆発的な滑りを久々に見れてよかった( ;∀;) カンドーシタ
デイル・ベッグ・スミスは完璧なターンと余裕あるエアの着地処理が印象的だったけど、
やっぱり迫力という点では、ミッコやトビーのほうが上だったかな〜

ある意味、デイル・ベッグはセルゲイのような選手なのかな?

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kousuke0709/50464919
この記事へのコメント
なんとなく感じたんだけどタイム重視の得点(?)だから上下でやるとタイムロスになるんじゃないかな?

長野の時の里谷の滑りの方が点が高くでるんじゃなかろうか?とか思いながら見てました
Posted by ごっち at 2006年02月16日 22:34
>ごっち
タイム点に関しては、ペースセットタイムってのがあって、
そこからの計算式で出されるから、得点的にそこを重視してるわけじゃないと思うけど、
ただ、得点的にはあくまでも全体の25%なんだけど、スピードが速いと
エアもデカくなるし、ターンも攻撃性が増して点が出やすいっていう意味では、
スピードを上げることが、結果的にエア点もターン点も上がるんで、
そーいう意味ではみんなスピードを重視してる、とも言えるよね。

それと、3DはDかコークかフルツイストばっかりで、
イマイチ個性に欠ける気がしたんだよね〜
しかも、Dってタック入れたフルじゃないの?みたいなw
Posted by こうすけ at 2006年02月17日 01:23